本文へスキップ

     TOKAI univ.  東海大学陸上競技部中・長距離ブロック   












TOKAI univ. NEWS


日本代表に選出されました
U20世界陸上競技選手権大会(ビドゴシチ/2016)

 6月22日(木)にU20世界陸上競技選手権大会の日本代表選手が発表されました。 長距離ブロックからは、1500mに阪口竜平(1年・体育)(写真中央)、10000mに關颯人(1年・体育)(左)と鬼塚翔太(1年・体育)(右)が選ばれました。 U20世界陸上競技選手権大会は7月19日(火)〜24日(日)までポーランド・ビドゴシチにて行われます。
選手3名の意気込みです!!
阪口:初となる日本代表に誇りを持って、メダル獲得を目指し、最高の舞台で最高のパフォーマンスが出来るように精一杯頑張ってきます!!
:初の世界大会となりますが、積極的なレースをして良い経験を積んでいきたいと思います。自己ベストで入賞出来るように頑張ります。
鬼塚:自己ベストで入賞し、駅伝に繋がる走りをします。

東海ブルーで染めた表彰台
2016日本学生陸上競技個人選手権大会



 
6月10日(金)〜12日(日)までの3日間、ShonanBMWスタジアム平塚にて2016日本学生陸上競技個人選手権大会が行われました。大会1日目の1500mでは阪口竜平(1年・体育)が2位、荒井七海(4年・体育)が3位となりました。大会2日目には5000mタイムレース決勝が行われ、關 颯人(1年・体育)が優勝しました。關にとっては入学後、初のタイトル獲得となりました。 同種目では3位に鬼塚翔太(1年・体育)が3位、松尾淳之介(1年・体育)が入賞しました。大会3日目は3000mSCで宮城壱成(4年・体育)が大会新記録を樹立、2連覇を果たしました。
今後も東海大学陸上競技部中・長距離競歩ブロックに皆様方の温かいご声援を宜しくお願い致します。

過去のNEWS



新着情報


 06月27日 東海大歴代10傑3000mSCを更新しています。
 06月26日 大会結果を更新しています。多くの皆様のご声援ありがとうございました。
 06月25日 第171回東海大記録会のタイムテーブルを掲載しています。ご確認下さい。

選手専用


 06月27日 平成28年度6・7月練習計画を掲載しています。各自確認して下さい。
 06月25日 部内ランキング1500mを更新しています。
 06月21日 自己ベストランキング・部内ランキング10000mを更新しています。

保護者専用


 06月05日 第95回関東学生陸上競技対校選手権大会のご報告を掲載しております。
 05月13日 第95回関東学生陸上競技対校選手権大会について掲載しております。
 03月05日 2016年度年間諸経費について掲載しております。ご確認下さい。





































監督書籍