TOKAI univ.  東海大学陸上競技部中・長距離ブロック   











TOKAI univ. NEWS

第51回全日本大学駅伝 16年ぶり2度目の優勝
11月3日(日・祝) 愛知県・熱田神宮西門前から三重県・伊勢神宮内宮宇治橋前までの全8区間を駆ける「秩父宮賜杯第51回全日本大学駅伝対校選手権大会」が行われました。
東海大学は先日の出雲駅伝では果たせなかった優勝を目指して挑んだ大会でした。
1区 小松陽平(3年・体育)は積極的に攻めた走りをし、3位で2区 西川雄一朗(4年・体育)に襷を繋ぎました。西川は区間賞こそ獲れなかったものの、区間新と好走を見せ、後続の青山学院大学、東洋大学を引き離して3区で待つ塩澤稀夕(3年・体育)に繋ぎました。塩澤は出雲での悔しさをぶつけ、3位に順位を上げ、笑顔で4区の西田壮志(3年・体育)に襷を繋ぎました。4区西田は区間賞の走りで5区市村朋樹(2年・体育)に襷を繋ぎました。市村は前を行く東洋大学に追い付き引き離し差を広げ、6区郡司陽大(4年・体育)へと繋ぎました。郡司は後続との差を更に広げ、区間賞・区間新記録の走りで7区松尾淳之介(4年・体育)に繋ぎました。松尾は思うように走れなかったものの、粘りの走りで8区アンカー名取燎太(3年・体育)に繋ぎました。名取は自分のペースを刻み、落ち着いた走りで徐々にペースを上げ、後続との差を更に広げ笑顔でゴールテープを切りました。また、名取の記録57分46秒は歴代5位の好記録であり、MVPを獲得することが出来ました。16年ぶり2度目の優勝となりましたが、これも日頃から応援して下さる皆様のおかげだと思っております。今後も引き続き、熱いご声援を宜しくお願い致します。

写真提供:東海大学新聞




新着情報


 11月17日 大会結果を更新しました。多くの皆様のご声援ありがとうございました。
 11月16日 大会結果を更新しました。多くの皆様のご声援ありがとうございました。
 11月14日 頂き物リストを更新しました。多くの皆様のご声援ありがとうございます。

選手専用


 9月10日 H30年度自己ベストランキング・部内ランキングを更新しています。
 7月15日 H30年度自己ベストランキング・部内ランキングを更新しています。
 7月8日 H30年度自己ベストランキング・部内ランキングを更新しています。

保護者専用


 10月6日 第31回出雲駅伝について(お知らせ)を掲載しています。
 9月30日 消費税率増税に伴う寮費値上げについて(お願い)を掲載しています。
 5月21日 第98回関東学生陸上競技対校選手権大会についてのお知らせを掲載しています。



















































監督書籍

2019taikaijouhou.htmlへのリンク

2019頂き物.htmlへのリンク

2019tokaidaikirokukai.htmlへのリンク

2019tokainews.htmlへのリンク